エルフドールについて

①ドールの素材

TPEドールはシリコンドールの様な人間に近い見た目を持つ反面、価格はシリコンドールの約半分です。価格が安い理由は原材料費が安いほか、製造工程も少ないので自ずと価格は下がります。また重量、柔らかさは素材単位でシリコンと比較するとこの様になりますが、ドールの場合重量は骨格を含めた重量になりますし、柔らかさも成分によって各社で異なります。つまり、価格が安い=悪い素材ということではありません。

エラストマー(TPE)素材は熱可塑性エラストマーです。そんな性質を利用した補修などをやってくれるショップなんかも出来るかもしれません(出来て欲しいという希望要素が殆どw)。シリコンの一歩先行く素材です。現状のラブドールはシリコンが主流です。エラストマーとは同じシリコン素材の分類に含まれますが、さらに加工を加えたもの。シリコンよりもやわらかくプルプルしていて、肌触りもより人肌に近くなっています。動画を見てもわかるように、おっぱいの揺れ方はシリコンにはできない、リアルな再現性を可能にしました。価格で比べるとシリコンよりも高級な素材になります。やわらかプルンプルンおっぱいが、すべてあなたのものになります。いつでもさわり放題、埋もれ放題、舐め放題です。もちろん挟むこともできます。パイズリも可能です。

②ボディの可動領域

④指骨格あり

エルフドールの製品作りの理念としては、 どれだけ本物の人間に近づいたラブドールを開発してお客様に届けることが出来るかが重要なポイントになっておりますので ラブドールの手や指などの細かい所にも細心の注意を払い高度に仕上げております。

指骨格とは指にステンレス製の骨格が内臓されていることです。これによって数多くの人間らしい表現が可能となります。ラブドールの中には指骨格がないものもあります。指骨格がない手はコンニャクのようで気持ちが悪いです。エルフドールは指骨格を標準で装備しています。握らせることも可能です。オーラルやヴァギナに飽きた場合は、テコキもできるという特典がついてきます。ラブドールにテコキをしてもらうほど、気持ちのいいものはありません。また写真を撮るときなどはピースサインなどもできるので、より自然な写真を撮影することができます。また人差し指を立てて口に当て、セクシーポーズなんてことも可能です。

⑤オーラル機能あり

オーラルセックス全種類のドールが可能です。エラストマー素材なので局部に吸いつくような感覚を味わえます。存分に好みの女性のオーラルをお楽しみできます。ご使用の際は市販のローションをたっぷり付けることをお奨めいたします。水分があることによって摩擦は軽減しますが、その分ピストンはしやすくなります。人間のようにあごの骨があるわけではないので、挿入できるサイズに限りはありますが、一般の日本人のサイズでしたら問題なく挿入することは可能です。また歯が生えているわけではないので、痛いと感じることはほとんどありません。ヴァギナと一味違う締まり具合を存分にお楽しみいただけます。エルフドールはオーラル部分もエラストマーで精密に設計しているので、ヴァギナの閉まりとはまた違った締め付けが楽しめます。口内射精ももちろん可能です。まるで人形のような顔をした、こんな若い女性のお口の中で出せるなんて、幸せすぎです。

⑥高品質なのに低価格

エルフドールのここがすごいで、TPE素材、可動領域、眼球可動、指骨格、オーラルと5つの項目をピックアップしてきましたが、他にも魅力はたくさんあります。これだけそろってこの値段は正直どこのメーカーでもありえないです。指骨格や眼球可動はメーカーによってはオプションで高く設定しているところもあります。「ラブドールは高価ですが、私には余裕がありません」多くの人はこのようなトラブルを抱えていると思います。この欲望を実現するために、本社は価格を設定した。したがって、我々は顧客から多くの楽しみを持っています。お客様の家でラブドールを愛してみませんか?お客様は確かに私の心の底から満足を得るでしょう。